下手の横好き語学学習日記


by telescopio

勘違い

少し前、マレーシアの友達Kから「Happy Chinese New Year」とメールがきて、腰が砕けた。
向こうは、私が日本人なのは判ってるはずなのだが...。
そしてK自身が中国系というならまだしも、本人はマレー系マレー人。つまりイスラム教徒だ(マレーシアでは、マレー語を話すイスラム教徒でないと、民族的にマレー系であっても、マレー人ではない)。
マレーシアでは、ハリラヤ・プアサ(断食明けのお祭り)も、チャイニーズ・ニュー・イヤーも、クリスマスも、ディーパヴァリ(ヒンドゥーの灯明際)も、釈迦誕生日も、とにかく全部祝祭日で、自分の宗教に関係なく休みになるから、その延長なのかもしれないけど、言う方も言われる方も祝わない旧正月のお祝いを言うのは、やっぱりちょっと変な気が。
そういえば、前に「Pan yao」とか書いてきたことがあって、何かと思ったら「中国語で友達はパンヤオと言うって聞いた」と。
えーと...それは朋友か?
どっちにしたって、私は中国語は判らんのだよ。
何か根本的に勘違いされてないか。





で、年末の旅行前、Kに「インドに行く」とメールしたら、少しして知らない人からメールがきた。
タイトルに心当たりがあったので開いてみると「Kから紹介されました。Kの友達でマレーシア在住のインド人です」と。
あのー、勝手に人のアドレスを他の人に教えないように。
そのインド人は「南インドに行くなら、ぜひうちの実家に遊びに行ってください」と書いてたけど、二人とも、いったい何を考えているのか?
チェンナイからバスで12時間とか、かる~く書いてたこともあり、なんだかクラッときて、日程に余裕もないし(いや、あってもだけど)嬉しいけど今回はご好意だけ、と返事を書いた。
で、最近そのインド人からまたメールが来た。
一般的な挨拶の後に続く言葉は...「Are you a student?」
おいおいK、どういう紹介の仕方をしたんだ?と思いつつ読み進むと、何かそこはかとなく、”日本人の友達、しかも女の子”ができた、というヨロコビがにじんでいるような...。
まずい、何か決定的に勘違いされてるぞ、これは。
そして最後に、本人の写真が添付されていた。
それだけでもちょっとビビるけど、その写真を見ると...
うわぁ、こどもじゃねぇか!
インド人の年齢って外見からはよく判らないけど、中学生とかせいぜい高校生とか、そんな感じの男の子。
ちょっとー、どうしてくれる、K!
さて、私、立派なオバサンなんですけど~、と知らせて、あらぬ幻想は早めに打ち砕くのが彼のためか。
ごちゃごちゃ説明するより、こっちも写真をつければすむことではあるが...いくらオバサンでも私も一応女だし、相手を落胆させる目的で自分の写真を送るって、それもなんだか痛いなぁ。
[PR]
by telescopio | 2007-02-20 23:42 | 雑記