下手の横好き語学学習日記


by telescopio

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

どうやら…

PC、本当に故障らしい。
明日修理の人が引き取りにきてくれることになったけど、直るのだろうか。
まず見積をもらって、あまり高かったり、直せてもデータ取り出し不能とかだったら、この際買い換えようかと思う。不評のVistaになるのがイマイチだけど、今買えばセブンにアップグレードできるし。軽くなる程度であまり変わらないらしいと電気屋さんに言われたけど、まぁ、不評の主要因は重さみたいだから、いいか。
さっきふと思い立って昔のノートを出してみたけど、LANポートがないので今の光のルータには繋げなかった。だからといってLANカード買うのもバカバカしいし、しばらくアナログに暮らすか。
それにしても旅行前でなくて良かった。
[PR]
by telescopio | 2009-09-29 23:54

あらら

無事に帰宅していますが、どうもPCがどうかしたようで、電源が入りません。
帰宅後つけてたんだけど、放置して気がついたら画面が真っ暗になっていて、スリープ?と思ったら電源が切れていて、ウンともスンとも…。
取説の「これをしてもダメなら故障の可能性があります」という方法も試しててみましたが…ストですか?
サービスセンターはメンテナンス期間で早じまいだし、今日は寝るしかないか。

そんなわけで、悪気はありませんが最悪の場合、しばらく更新できないかもです。
あ、さっきコメント可にしちゃったから、早くなんとかしないと下劣なblogになるかもな〜。とほほ。
[PR]
by telescopio | 2009-09-27 21:04

再び

d0018759_1920415.jpg

d0018759_19204189.jpg

d0018759_19204157.jpg

花いっぱいの整然とした街並みに身を置いた後にいきなり来ると、香港の雑多なエネルギーにやられますね。
香港人があれだけ食べても太らないのは、常にハイパーだからか?とか思う。
でもやっぱり、スターフェリーに乗ると香港ていいなぁ、としみじみするんだよね。
台風シーズンなので心配したけど、往復とも晴れて良かった。暑いけど(^-^;
[PR]
by telescopio | 2009-09-26 19:20

あぢ~

d0018759_1214293.jpg

まずはこちら♪
湿度のおかげでワイルドなヘアスタイルを満喫しています(-_-#)
ふん、直毛の人には真似できまい。うらやましかろ。
まさかね。
[PR]
by telescopio | 2009-09-20 01:21

いってきます。

今日出発です。
フライトは全部国際線、と書いたのでお判りと思いますが、千歳から出国します。
コメント禁止にすると、過去のコメントも見られないので、一応、先日追加したヒントを転記しておきます。

・入国する2カ国ともビザ不要。
・日本人が、ビザなしで越えられる陸路の国境が複数あります。
・物価は日本並。
・またしても機中泊もあり。
・宿泊先にプールがあります(全部じゃないけど、2カ国とも)。
・2カ国とも、けっこう暑いようです。

帰札は27日です。
7月の北京出張からここまで、出張、既成、旅行、出張、と、連鎖反応的に気ぜわしくすごしてきましたが、これでトドメ、いや、最後です。
帰札翌日からの一週間、ちゃんと働けるのか、やや心配ですが、まあ、それはそのとき考えるとして。

では、いってきます。
[PR]
by telescopio | 2009-09-19 11:37 | 私はどこへ行くでしょう

行先談義

M「で、ガイドブックどうすることにしたの?」
私「とりあえず、図書館で2冊借りたんで、それでなんとか」
M「ガイドブック買わないこともあるんだ」
私「今までもあったよ。てか、古いの1冊あるんだよね。あまり役にたたないから持って行かないけど」
M「古いとダメなんだ」
私「ガイドブックってそういうもんでしょ。まあ、私が持ってるのは古いからダメっていうんじゃないけど」
M「ふ~ん。ところで、そこって王様はいるんだよね?」
私「いない」
M「え、もういないの?」
私「なんで驚くの?もうっていうか、いたことないと思うけど」
M「王様いたことのない国なんてあるの?」
私「そりゃあるでしょ、アメリカとか」
M「アメリカはいいから」
私「いいからって、意味判んないんだけど」

More
[PR]
by telescopio | 2009-09-17 00:53 | 私はどこへ行くでしょう

もうすぐ~♪

出発が迫ってきましたが、ちょっと忙しいので、さっさとヒントだけ出して逃げることになりそうです。
土曜からコメント不可になりますので、言いたいことのある方(笑)は、お早めに。

さて、8月のプチ夏休み@ニースについで、2006年から楽しみにしていた5連休。活かせる職場でよかった...というか、隣のシマの人達はフル出勤だけど。
すみません。皆さんの分まで楽しんできますから(違うだろ)。

で、行先について
・今回、飛行機は全部で6回乗ります。
・初搭乗の会社があります。
・2カ国入国しますが、年末のチュニジア&リビアのように両方が目的地というのではなく、目的地+おまけ系です。
・目的の国では、宿は3箇所です。
・現地から帽子を持ってくるように言われました。
・珍しく荷造りを始めています。

あと1回ヒント出せるかな?
[PR]
by telescopio | 2009-09-16 00:54 | 私はどこへ行くでしょう

外国人がみた外国(?)

d0018759_23142391.jpgいっとき、外国人がみた日本、みたいなテーマに関心があり、そういう本を続けて読んだことがあるけど、それはまた別の機会に書くとして。
少し前に書いた、地中海岸をぐるりとまわる旅行記の著者、ポールセローの本をまた読んだ。
『中国鉄道大旅行』
1986年、ロンドンを出てシベリア鉄道でユーラシア大陸を横断するツアーに参加し、一路中国へ。ツアーの一団と別れ、文革の記憶も覚めやらない、でも日々変化していく中国各地を鉄道で旅して周る。その間、およそ一年間。
その頃の中国というのは、当然ながら今とはかなり違うけれど、アメリカ人の目を通した中国の鉄道旅行というだけで、これは非常に興味深い紀行文だと思う。
著者は新彊にもラサにも行っているし、未解放地区にムリヤリ足を踏み入れたりもしている。最初はどうしても中国人の誰かが”お目付け役”的に随行していたが、やがてそのお目付け役でさえ、中国の鉄道の旅に音を上げてしまう。
確かに読んでいるだけで体調がおかしくなりそうな描写が続く(もちろん硬座などではなく、軟臥のコンパートメントだけど)。よくロンドン在住のアメリカ人の彼が、しじゅう痰を吐き続ける中国人の中に入って、1年近くも旅行できたものだと思う。それも、極寒のハルピンあり、蒸し暑いアモイあり、不毛の青海あり...。
いろいろな街の描写も面白いけれど、やっぱり好みが似ているかも、と思ったのは、ウルムチに不快感を示し、西安に品格と居心地の良さを感じるところ。
いや、案外、誰でもそうなのか?

More
[PR]
by telescopio | 2009-09-13 00:21 | 読書

友人との会話(電話)

わ~、久しぶり、元気だった?
え?あ~、うん、また旅行行くよ。ははは。7月末の北京出張、8月後半のニース、9月頭のKL出張と続いたからね、けっこうしんどいよ。もう若くないしね、と言えるほども若くないんだわ、これが...ああ、ごめん、そっちは休み取りにくいんだっけ。
出発は土曜。うん、フルに連休活用するよ、もちろん。
気候はねぇ、よく判んないけど、蒸し暑いとかはないんじゃないかな。とか言って、乾燥してると思ってたニースも、行ってみたら蒸し暑かったから微妙だけど。いや最近、下調べもいい加減になってきてさ~。
蒸し暑いと言えば、KLはほんと、毎度ながら蒸し暑かったわ~。あっちの人、誰に強制されたわけでもないのに、よくあんな蒸し暑いとこで暮らしてるよね~。あ、マレーシア人に失礼か。ははは。でもさ、札幌の雪まつり見ににきたマレーシア人は、逆のこと思ってんじゃないの?や、だからさ、頼まれもしないのによくこんな冷蔵庫みたいなとこに住んでるなって。うん、雪まつりって、どうせ避けられないなら大雪も寒さも楽しもう!ってコンセプトだからさ、ある意味ヤケクソだよね。え~、だってさ、マレーシアで積極的に蒸し暑さそのものを味わうお祭あったって絶対行かないよ、私は。よく毎年くるよね、あっちから。
そうそう、お土産、経由地の+%&$#で買ってくるからね。え、だってそっちの方が豊富だし。ああ、そう、+%&$#にも泊まるんだよね。いや、ストップオーバーとは言わないんじゃないかな、うん。
ガイドブック、迷ってるんだよね。とりあえず、図書館で1冊借りてみたけど。これだけで用が足りそうなら、大きい声じゃ言えないけどコピーして済ませちゃおうかな。いやだって、重い本持ち歩きたくないし。もう1冊借りようかな~。
あ、言葉はね、英語大丈夫みたいだよ。現地にメール出したらマトモな英文で返信来たし。いや、返信くれたのは外国人かもしれないけど。
う~ん、さっき言ったような近況だからさ、向こうではさすがにのんびりしたいね。できるかどうか判んないけど。
うん、M(注・このネタで頻出の友人)に会ったらよろしく。最近会ってないんだよね。あ、彼女は行先知らないよ。クイズ?う~んMは当てられないんじゃないかなぁ。こっち方面興味ない人だし。いや、国自体は知ってると思うけど。てか思いたいね(笑)。
うん、またね。
[PR]
by telescopio | 2009-09-10 00:39 | 私はどこへ行くでしょう

解説と次の問題

そんなわけで、正解はニースでした。
ヒントは
・鉄道を使ってみようかと思っています。
・土地の料理を食べるのが楽しみです。
・好きなジャンルの体験ものに挑戦する予定です。
・行ったことある国の、行ったことない町に行きます。
・千歳からこの国に直行便はありません。
・成田からこの街に直行便はありません。
でしたね。
まず鉄道は、ニースからイタリアのヴェンティミリヤまで、あるいはニースからタンドというイタリア国境に近い小さな町まで、という景勝ルートに乗ってみたいと思っていました。結果的に両方乗りましたが。
土地の料理というのは、広く南仏料理全般ですが、ピンポイントでは、まあサラダ・ニソワーズですね。
好きなジャンルの体験ものは、グラースでの調香体験でした。「んなの好きだって知らねぇよ!」って?ごもっとも。
フランスは行ったことありますが、ニースは初めてでした。
千歳からフランスには飛んでないし、成田からニースにも飛んでませんね。

さて、次はいよいよ本命(?)の5連休まわり。
まだ2週間以上ありますが、火曜まで出張なので、とりあえずベースのヒントを出しておきます。
・日本から直行便はありません。
・パスポートさえあれば行けます。
・目的の国で国内線のフライトは利用しません。
そんなとこ一杯ある!はいそうですね。帰ってきたら、ヒント増やします。
とりあえず出張はKLです。夜9時までの営業!ほぼ立ち通し!シンジラレナイ。
おっと、留守中はコメント不可です、あしからず。
[PR]
by telescopio | 2009-09-03 01:30 | 私はどこへ行くでしょう